geechs job(ギークスジョブ)の口コミ・評判はどう?注意点とおすすめの人を解説

  • タグアイコン

更新日:/公開日:2023年04月23日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

geechs jobの口コミ・評判

溝口弘貴
この記事の企画・編集者
溝口弘貴
つなぐマーケティング代表

※このページには【PR】が含まれています。

Web・SNSでの広告掲載も盛んな「ギークスジョブ(geechs job)」は、「新しい働き方の『当たり前』をつくる」をビジョンに掲げているフリーランスエンジニア向けのエージェントです。

とくに高収入を目指している経験豊富なエンジニアにはおすすめのエージェントですが、一方で、未経験者には利用しづらい、担当者の対応が冷たいなど、不安な評判も耳にします。

本記事では、ギークスジョブのサービス内容や実際にギークスジョブを利用した人による評判などを紹介していきます。

今すぐgeechs jobの口コミ・評判をみる(ページ下部へ移動)

ギークスジョブ公式サイトはコチラ ≫

信頼と実績で選んだおすすめの大手フリーランスエージェント
サービス名 特徴 詳細
レバテックフリーランス ITエンジニア案件に15年以上の実績
45,000件以上の豊富な案件数
登録者数20万人以上
公式サイト
ギークスジョブ 業界実績20年以上
登録エンジニア数19,000名以上
リモート案件数は80%以上
平均年収867万円以上
公式サイト
Midworks 登録者数20,000人以上
給与保障制度あり
エンジニアに特化したキャリアコンサルタント
公式サイト
この記事の監修者

溝口弘貴

溝口弘貴

フリーランスガイド責任者

電気工事士からWeb業界に転職して10数年。現在はフリーランスとしてクライアントサイトのマーケティング支援や自社メディアの運用などをおこなっています。ネットマーケティング検定やIMA検定などIT関連の資格を8つもっています。運営者情報はこちら

ギークスジョブってどんな会社?特徴と6のメリット

ギークスジョブ

運営会社 ギークス株式会社
本社住所 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39階
設立 2007年8月
登録者数 20,000名以上(2023年4月時点)
公開案件数 5,648件(2024年5月時点)
対応エリア 東京都、神奈川県、大阪府、愛知県、福岡県
手数料 非公開
支払いサイト 25日
公式サイト https://geechs-job.com/

ギークスジョブは、取引実績が約3,550社、2024年5月時点で5,648件の案件が公開されているフリーランスエンジニア向けのエージェントとしては国内最大級のサービスです。

公式サイトによると、2022年4月から2023年3月末までの年間契約数は16,777件という数字を誇っています。

同様のエージェントサービスを提供している他社では、年間の契約数ではなく「登録者数〇万人」という数字を掲げているところが多いので、ギークスジョブは「契約成立に自信をもっている」といえるでしょう。

公開案件の数と比べると年間の契約数が圧倒的に多いので、サイト内では検索できない非公開案件も多数扱っているようです。

ギークスジョブでは、すでにフリーランスとして活躍しているエンジニアだけでなく、まだ社内エンジニアとして働いていてこれからフリーランスへの転向を考えている人も対象にしています。

ITフリーランス専門のエージェントによる独立相談会やオンラインイベントの開催にも積極的なので、フリーランス転向への足掛かりとして利用するには最適だといえるでしょう。

ギークスジョブ公式サイトはコチラ ≫

1.在宅案件が80%以上と多い

ギークスジョブでは、関東・関西・福岡・名古屋エリアを中心としてリモート可能な案件を紹介しています。

大都市部だけでなく、地方在住でも可能なフルリモート案件も多数で、リモート・フルリモートをあわせるとリモート可能な案件の割合は80%以上です。

この割合は、ギークスジョブに登録しているITフリーランスを対象にリモートワークの実施率を調査して算出した数字なので、実際に80%以上の利用者が在宅案件を取得して働いていることになります。

2.平均年収は830万円以上と高単価案件も豊富

ギークスジョブの調べによると、ギークスジョブを経由して案件に参画したフリーランスの月額報酬を基準に12か月稼働したと想定したときの平均年収は830万円です。

職種によりますが、社内エンジニアの平均年収は550万~650万円程度、フリーランスエンジニアの平均年収は600万~700万円程度といわれているので、単純にみても100万円以上の年収アップが期待できます。

高単価案件が多いのは、ギークスジョブの案件が主にエンド直で商流が浅いからです。

仲介する企業が多いほどエンジニアが手にする報酬は低くなりますが、ギークスジョブの案件は参画企業との直接取引で余計な中間マージンが発生しないので、エンジニアの高収入を実現しています。

3.エンジニア1人につき担当者3人のサポート体制

ギークスジョブでは登録時点から専任の担当者がつき、エンジニア1人に対して3人でサポートする体制を取っています。

希望する条件にマッチする案件探しだけでなく、キャリアアップを見越した案件探しなど、さまざまなパターンで案件を紹介してくれるだけでなく、商談に向けた回答ポイントのアドバイスや商談にも同行してくれるなど、サポートに抜かりはありません。

商談が成立して案件に参画する初日も、担当者が現場に同行してくれます。

作業開始後も専任のフォロー担当者がつくので、次回案件の受注に向けたサポートも万全です。

4.福利厚生サービス「フリノベ」がすごい

フリーランスになると「福利厚生が弱い」という点に不安を感じる方も少なくありませんが、ギークスジョブでは、登録すると無料でサービスが使い放題のITフリーランス向け福利厚生プログラム「フリノベ」を提供しています。

  • 健康診断の優待割引
  • 経理事務には必須の会計ソフトの割引
  • 確定申告前の税理士によるセミナーへの招待
  • オンライン学習サービスの優待割引
  • 長期滞在用のマンスリーホテルやホテルレストランの割引
  • 限定特典付きのクレジットカードの利用
  • 提携銀行による住宅ローンの優遇 など

一般企業の福利厚生と比べても引けを取りません。

これらのサービスがギークスジョブにエントリーして本登録に至るだけで使い放題です。

5.セミナーや懇親会を多数開催

ギークスジョブでは、フリーランス向けの役に立つセミナーや懇親会を多数開催しています。

たとえば、ITフリーランスに興味はあるがどうやって準備すればいいのか分からないという初心者向けの「フリーランスになるためのスタートアップセミナー」や、現役で活躍しているエンジニアを対象にした「今聞いておきたい!エンジニアのためのWeb3.0 NFTとメタバース/Web2.0と3.0に共通して求められるスキルとは?」など、スキルに応じたさまざまなセミナーが目白押しです。

オンラインセミナーのほかにも、専門エージェントによる1対1の独立相談会やエンジニア同士の懇親会なども開催されているので、相談相手がいない、リアルの人間関係が薄く孤独を感じているといった方にとっては良い機会になるでしょう。

6.友達紹介で最大8万円をプレゼント

エンジニア・ディレクター・デザイナーとして1年以上の実務経験がある友人や家族、同僚がいるなら、ギークスジョブに紹介すると自分と友人に最大で各4万円ずつ、あわせて最大8万円のギフト券がもらえます。

サイト内のフォームで紹介したい人の情報を入力すると、担当者が相手に連絡して個別説明会を案内し、そこで相手がギークスジョブに登録すれば双方が1万円相当のギフト券をゲットです。

その相手がギークスジョブ経由で案件に参画することが決まり、実際に現場での作業を開始すると、追加で双方に3万円相当のギフト券がプレゼントされます。

ギークスジョブの良い評判・口コミまとめ

ギークスジョブの個別説明会に情報収集のために参加しました。参加理由としては、前職の後輩がフリーランスとして働いていて、自分の倍近くの給料で働いており、興味を持ったためです。
今後フリーランスにな上で必要な経験や、実際にフリーランスエンジニアとして独立出来るのかという質問をギークスジョブの担当さんにさせていただいた所、丁寧に現在のフリーランス業界の市場感などを答えていただきました。当日はそのまま帰宅しましたが、担当案件のきりが良いタイミングでギークスジョブさんに登録できればと思っています。働き方を変えるだけで、同じエンジニアをしながらこうも報酬や自由度が違うのかと目からウロコでした。

引用元:フリーランススタート

案件に参画後は個別にフォローの担当さんがついてくれます。定期的に現場の状況はないですか?などと連絡をくれたり、ランチなどに行くこともあった。皆さん人柄のいい人で癒やし系な方が多い印象です。あとはたまに懇親会などが開かれる

引用元:フリーランススタート

ITを専門にした求人が掲載されているのでやってみたい案件が多数ありました。ただ、初めてのフリーランスなのでどうアプローチすればよいのかわからず心配だらけでした。無料登録を済ませた後で、あちこちでセミナーを開催していたのでそちらへ出席し不安をとにかくぶつけました。親身に相談にのってくれたおかげで案件の見かたや受け方などのノウハウを学べたので、積極的に参加した価値があったと思います。

引用元:みん評

ギークスジョブに対して好意的な口コミ・評判をみると「初めてのフリーランス転向だったが安心できた」「担当者が親身になってくれた」といったものが目立ちます。

参画後も定期的な連絡によるサポートが手厚く「お茶やランチへのお誘いがあって嬉しい」「エンジニア懇親会があり、同世代のフリーランスエンジニアと交流できる機会を作ってもらえるので感謝している」という口コミも多数でした。

溝口弘貴
溝口

初めてのフリーランス転向には不安がつきものですが、案件探しからアフターフォローまでが万全で、コンサルタントの質の高さがうかがえます。

ギークスジョブ公式サイトはコチラ ≫

ギークスジョブの悪い評判・口コミまとめ

フルリモートや週3〜4日の案件は私のようなスキルのないエンジニアには紹介していただけないようでした。ベテランと言える経験を詰んだフルタイム出社で働くことのできる、素晴らしいエンジニアの方にはマッチするのかもしれませんが。

引用元:フリーランススタート

これは、好みの問題かもしれませんが、サイトを利用してみて、まず感じたのが、運営者側の温もりが伝わってこないということです。全体的にメリハリもなく、見にくいです。何より情報が少なく、私個人の地域の求人がありません。「カッコ良さ・クールさ」がサイトデザインのコンセプトなのかもしれませんが、逆に利用しにくさを感じますので、残念です。具体的な情報技術のスキルを持ったフリーランスの職業に特化している部分や有名企業との取引がある部分は評価できるので、条件に見合った方で求人数の多い都心の方は利用しやすいとは思います。

引用元:みん評

ギークスジョブの利用に不満を感じている方の多くが「地方在住では満足できる案件が少ない」という口コミ・評判を投稿しています。

関東・関西・福岡・名古屋エリアでの常駐案件は業界最大クラスですが、そのほかの地方ではフルリモート案件しか紹介してもらえず、希望する条件でのマッチングは期待しにくいようです。

また、担当者が冷たい、連絡の頻度が少ないなど、好意的な口コミとは正反対の批判的な口コミも目立ちます。

溝口弘貴
溝口

どのフリーランスエージェントでも同じですが、スキルや希望条件などに照らして優先順位が低いと判断されてしまうと案件の紹介だけでなく連絡さえも疎かになってしまうようです。

どんな人におすすめ?ギークスジョブがおすすめの人

ギークスジョブの利用がおすすめの人の条件は次のとおりです。

  • エンジニア・ディレクター・デザイナーなどの実務経験が1年以上の人
  • 初めてのフリーランス転向を考えている人
  • 企業との交渉が苦手で、営業活動をプロのエージェントに任せたいと望んでいる人
  • 関東・関西・福岡・名古屋エリア在住の人

ギークスジョブで紹介される企業の多くは、経験豊富で即戦力となるエンジニアを望んでいます。

すでにフリーランスとして活動している人はもちろんですが、現在は社内エンジニアとして活躍しているもののフリーランスに転向したいと考えている実務経験が豊富なエンジニアは大歓迎です。

フリーランスへの転向に不安を感じている方でも、登録からアフターフォローまで専属の担当者がつくので安心してサポートを依頼できます。

関東・関西・福岡・名古屋エリアの案件数はとくに多いのがギークスジョブの特徴ですが、地方在住でもフルリモートで働きたいならギークスジョブの利用がおすすめです。

ギークスジョブ公式サイトはコチラ ≫

ギークスジョブを利用する前に知っておきたい注意点

ギークスジョブは案件数・平均年収ともに優秀なフリーランスエージェントですが、誰にでもおすすめできるというわけではありません。

これから挙げる注意点があることを覚えておいてください。

実務経験が浅い人と50歳以上への案件紹介が難しい

ギークスジョブを活用してエンジニアを求めている企業の多くは即戦力を求めているので、実務経験が浅い人だと登録しても満足できる案件の紹介は期待できません。

未経験からのフリーランス転向であれば、別のエージェントを利用したほうがいいかもしれません。

また、エンジニアの業界ではよほどの実績がない限りバイタリティ豊富な若手が好まれる傾向が強いため、50歳以上の人も案件紹介は難しいでしょう。

地方の常駐案件が少ない

ギークスジョブには5,000件以上の案件が公開されていますが、その多くが関東・関西・福岡・名古屋エリアの案件です。

大都市エリア以外の地方では常駐案件の紹介は難しいので、フルリモートでの契約を覚悟しなければなりません。

ギークスジョブに登録してから案件参画までの5つの流れ

ギークスジョブに登録して案件に参画するまでの基本的な流れを確認していきましょう。

1.無料会員登録

まずはギークスジョブの公式サイトから無料会員登録でエントリーします。

サイト内の「無料登録」をクリックするとエントリーフォームが開くので、氏名などの個人情報、稼働時期や月額報酬などの希望条件、職務経歴書のアップロード、メルマガ配信希望の有無を入力したうえで情報を送信してください。

希望条件の入力や職務経歴書のアップロードは任意ですが、今後のカウンセリングをスムーズに進めるためにもできる限り多くの情報を提供できるよう心がけましょう。

2.カウンセリング

エントリーを済ませると専任のキャリア担当から連絡が入り、個別のカウンセリングへと進みます。

関東・関西・福岡・名古屋エリアならオフィスでの面談、そのほかの地方在住なら電話カウンセリングによる対応です。

オフィスでの面談は選考ではないので、かしこまらずリラックスした服装で訪ねてください。

カウンセリングでは、ギークスジョブのサービス内容説明を受けたのち、エントリーフォームで入力した内容をさらに詳しく尋ねられます。

スムーズにカウンセリングを進めるためにも、自分なりにキャリアプランをまとめておきましょう。

3.案件紹介・企業面談

カウンセリング内容をもとに、コーディネーターがスキルや希望条件にマッチした案件を紹介してくれます。

エントリー後はサイト内で案件を検索できるので、気になった案件があれば積極的に伝えましょう。

商談を進めたい企業が決まったら面談へと進みます。

面談の日程調整や商談相手の企業へのアピール、単価交渉は経験豊富なコーディネーターがすべて引き受けてくれるので、リラックスして面談に臨みましょう。

4.契約締結

条件が合致して案件を受注できた時点で、案件ごとに個別契約書の処理がおこなわれて契約締結となります。

「契約」と聞くと難しく感じるかもしれませんが、契約に関する各種の手続きや注意点は改めて担当者からガイダンスがおこなわれるので、わからないことや不安な点があれば遠慮なく尋ねましょう。

5.参画後のフォロー

案件参画の初日は担当者が現場に同行してくれるので、安心して作業を始められます。

請求書の発行や発送業務などのわずらわしい雑務はギークスジョブが代行してくれるので、受注した業務の遂行だけに集中してください。

作業開始後も専任のフォロー担当が定期的に状況をヒアリングしてサポートしてくれるので、別の環境で挑戦したい、さらなるキャリアアップを目指したいなどの希望があれば積極的に伝えましょう。

ギークスジョブの総評

ギークスジョブの評判をまとめると、実務経験を豊富にもつエンジニアならエンド直の高単価案件が得られる可能性が高く専任担当者のフォロー体制も万全ですが、経験が浅い地方在住のエンジニアでは満足できる案件紹介を期待するのは難しいようです。

条件にマッチすれば大幅な収入アップが実現できるので、すでにフリーランスエンジニアとして活躍している方はもちろん、これからフリーランスへの転向を考えている社内エンジニアの方も、まずは無料会員登録からエントリーしてカウンセリングを受けてみましょう。

ギークスジョブ公式サイトはコチラ ≫

信頼と実績で選んだおすすめの大手フリーランスエージェント
サービス名 特徴 詳細
レバテックフリーランス ITエンジニア案件に15年以上の実績
45,000件以上の豊富な案件数
登録者数20万人以上
公式サイト
ギークスジョブ 業界実績20年以上
登録エンジニア数19,000名以上
リモート案件数は80%以上
平均年収867万円以上
公式サイト
Midworks 登録者数20,000人以上
給与保障制度あり
エンジニアに特化したキャリアコンサルタント
公式サイト