フリエンの口コミと評判を徹底調査!独自サービスの魅力と注意点、おすすめの人を紹介

  • タグアイコン

更新日:/公開日:2023年07月07日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フリエンの口コミ・評判

溝口ひろき
この記事の企画・編集者
溝口弘貴
つなぐマーケティング代表

※このページには【PR】が含まれています。

ITエンジニアがフリーランスへの転向で不安に感じるのが「収入が安定していない」「仕事の取り方がわからない」という点です。

ITフリーランスのマッチングサービスを提供しているアン・コンサルティング株式会社がおこなったネット調査でも、やはり収入面と案件取得の面で不安を抱えるエンジニアが多いことが明らかになりました。

フリーランスエンジニアになることに対しての不安

引用元:フリーランスエンジニアへの転向意識調査|PRTIMES

こんな不安を解消できるのが、まさにこの調査を実施したアン・コンサルティング株式会社が提供している「フリエン」です。

フリエンの特徴や評判・口コミ、フリエンの利用が向いている人や利用にあたっての注意点などを紹介していきましょう。

今すぐフリエンの口コミ・評判をみる(ページ下部へ移動)

フリエン公式サイトはコチラ ≫

この記事の監修者

溝口ひろき

溝口弘貴

フリーランスガイド責任者

電気工事士からWeb業界に転職して10数年。現在はフリーランスとしてクライアントサイトのマーケティング支援や自社メディアの運用などをおこなっています。ネットマーケティング検定やIMA検定などIT関連の資格を8つもっています。運営者情報はこちら

フリエンってどんな会社?特徴と6のメリット

運営会社 アン・コンサルティング株式会社
本社住所 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー29F
設立 2011年1月
登録者数 約20,000名(2021年6月時点)
公開案件数 16,228件(2023年8月時点)
対応エリア 【関東】東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
【関西】大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、三重県
【東海】愛知県、静岡県
【九州・沖縄】福岡県、熊本県、佐賀県、大分県、鹿児島県、沖縄県
手数料 非公開
支払いサイト 通常:60日(翌々月支払い)
その他サービス:15日(翌月15日支払い)、30日(翌月30日支払い)、早期25日払い(当月)、即日払い(報酬確定後、最短支払い)
※その他サービスには別途手数料がかかります。
公式サイト https://furien.jp/

フリエンは「すべてのエンジニアを自由にする」と銘打った、業界最大規模のフリーランスエンジニア向け案件・求人サイトです。

運営元のアン・コンサルティング株式会社は「新しいはたらくを創る」を理念とし、2011年の創業以来、一貫してフリーランス支援を軸にサービスを提供しています。

フリエンのほかにも、フリーランスエンジニアと企業が直接契約できるマッチングサービスの「チョクフリ」、正社員の求人に特化した「フリエン転職」、情報サイト「furinare(フリナレ)」を運営するなど、フリーランスエンジニアを応援する姿勢が強い会社です。

フリエンは、このような運営元の理念を強く反映しています。

とくに収入面と案件の取得という面に関しては多くのフリーランスエンジニアが満足しており、フリーランス側のサービス継続率は97.8%(2021年11月時点)という高水準です。

平均単価72万円!45%が60万円以上の高額案件

フリエンを選ぶ最大の理由は「収入アップが期待できる」という点でしょう。

保有している案件の45%以上が月60万円以上の高額案件、平均単価は72万円で、最高単価は180万円です。

利用者の平均年収は780万円以上で、約80%のフリーランスエンジニアが年収アップに成功しています。

高単価の理由は、フリエンで扱う案件の多くがエンドユーザーとの直接取引によるエンド直請け案件だからです。

代理店に支払う中間マージンが発生しないので、エンジニアへの報酬が増えるという仕組みです。

案件の数と種類が業界トップクラス

フリエンの案件数・種類は、フリーランスエンジニア向けのエージェントサービスのなかでもトップクラスです。

累計の案件掲載実績は30,000件以上で、2023年7月時点では16,228件が公開されています。

フリーランスエンジニア向けのエージェントサービスといえば、大手ではレバテックフリーランスMidworksなどが挙げられますが、他社と比較してもフリエンの案件数はトップクラスです。

さらに非公開案件も多数保有しているので「フリーランスに転向したばかりで自信がない」「最新技術に携わってスキルアップを図りたい」など、フリーランスエンジニアがもつ様々なニーズに応えられる案件がそろっています。

独自の福利厚生サービス「furiwell」が魅力的

フリーランスの宿命ともいえるデメリットが「福利厚生の面が弱い」という点ですが、フリエンでは独自の福利厚生サービス「furiwell(フリウェル)」を提供することで問題を解消しています。

furiwellは、“Wealthy(豊かに)”、”Wellness(健やかな)”、”Welfare(繁栄・福祉)”の3つの「ウェル」を提供することを理念とした福利厚生サービスです。

  • 自宅で数滴の血液と尿を採取するだけでガンや生活習慣病を検査できる「おうちでドッグ」
  • 近隣のクリニックで健康診断を受けられる「桜十字」
  • ITフリーランスの労災保険への加入・申請に対応できる「TSC」
  • 確定申告をサポートする会計ソフト「freee会計」や開業サポートの「freee開業」
  • フリーランス向けの就業不能保険、SUDACHI少額短期保険株式会社の「働くあなたの所得補償保険」
  • ハウスクリーニングや家事代行の「KAJITAKU」
  • 家具・家電のサブスクサービス「CLAS」
  • 企業限定の宿泊予約サービス「じゃらんコーポレートサービス」
  • 結婚相談所「ZWEI(ツヴァイ)」 など

仕事もプライベートも充実できるさまざまなサービスが特別価格で利用できるのは、フリエンを利用する大きなメリットとなります。

報酬を先払い・即日払いしてくれるサービス「フリエンペイ」を提供

フリエンでは業界最短の支払いサイト「フリエンペイ」を提供しています。

先払い・即日払い

引用元:業界最短支払いサイト「フリエンペイ」|フリエン

フリーランスになると、かならず頭に入れておかなければならないのが「支払いサイト」です。

エンジニア案件の支払いサイトは月末締め・翌月末払いが一般的で、この場合の支払いサイトは30日になります。

つまり、初めての報酬を得られるのは締め日となる月末まで働いてその翌月末になるので、月初から働き始めた場合の初めての支払日は約2か月後です。

フリエンペイでは「先払い」と「即日払い」という2つの支払いサイトを設けています。

稼働月当月25日の「先払い」 手数料5%で当該月単価の50%を先払いしてもらえる
報酬確定後の「即日払い」 手数料3%でおおむね毎月10日ころの月次報酬確定後ならいつでも前月稼働分が支払われる
当日午前11時までの申し込みで当日振込が可能

どちらも手数料がかかりますが、とくに稼働月当月の先払いはフリーランスとして独立したばかりの方には嬉しいサービスでしょう。

キャリアカウンセラーと専任コンサルタントによる手厚いサポート

フリエンでは、経験豊富なキャリアカウンセラーと専任コンサルタントによる手厚いサポート体制が用意されています。

とくにフリーランスへと転向したばかりの方だと、これからどうすればフリーランスエンジニアとして活躍できるのか、自分にはどんな案件が適しているのかなど、わからないことばかりでしょう。

フリエンに登録後は、IT業界に詳しいキャリアカウンセラーとの面談に進むので、フリーランスとして不安に感じていることや、キャリア・スキルに関する悩みなどを気軽に相談できます。

実際に案件を取得・参画したあとも、専任のITコンサルタントがついて徹底的にサポートしてくれるので安心です。

現場で起きた困りごとや不安へのアドバイスだけでなく、契約更新時の条件交渉なども任せられるので、プロジェクトに集中できる環境が整っています。

友人紹介キャンペーンで最大15万円プレゼント

フリエンでは「ご友人紹介キャンペーン」を開催中です。

紹介した友人がフリエンを通じて成約・案件参画という条件を達成すれば、案件参画後1か月経過で2万円、2か月経過で3万円、3か月経過で5万円、合計10万円が紹介者にプレゼントされます。

また、紹介を受けてフリエンで案件への参画が決まった友人にも5万円が贈られる太っ腹の企画です。

ただし、紹介の際はマイページからキャンペーンコードを取得して友人の登録時に専用フォームからキャンペーンコードを入力する必要がある、初めてフリエンに登録する友人である、銀行口座の登録が必要など、細かい条件があります。

せっかくのチャンスなので、間違いのないように利用しましょう。

フリエンの良い評判・口コミまとめ

IT経験1年(運用、保守)でフリーランスエージェントに登録した結果

ギークス株式会社
 →連絡なし
レバテックフリーランス
 →紹介できる案件なし
フリエン
 →案件2つ紹介してもらえた。今後もいくつか紹介してもらえるとのこと。

フリエン担当者は丁寧に対応してくれて好印象だった。

引用元:Y_nobu (@Y_nobu7431)|Twitter

実務経験一年でフリーランスのiOSエンジニアになる際おすすめのエージェント

・Midworks
・Furien
・NKCAsia

それぞれ案件が多いのと、サポートも充実しているのでもしiOSの案件をどこで探せばいいのか困ってるかたは使ってみてもいいかもです😌

引用元:アカウント消したいけど連携してるから消せない、、、 (@celcior0913)|Twitter

【案件探し進捗】
✅レバテックフリーランス→案件探し中
✅tech tree→案件探し中
✅hipro tech→お盆明け面談(15〜30分予定)
✅フリエン→即電話面談、案件紹介スタート
✅lancers agent→面談なし、案件一覧からこちらから応募
✅FREE-DA →面談なし、メールでヒアリング
最近は面談なしも⭕️

引用元:hoshi (@funclur_01)|Twitter

IT経験1年(運用、保守)でフリーランスエージェントに登録した結果

ギークス株式会社
 →連絡なし
レバテックフリーランス
 →紹介できる案件なし
フリエン
 →案件2つ紹介してもらえた。今後もいくつか紹介してもらえるとのこと。

フリエン担当者は丁寧に対応してくれて好印象だった。

引用元:Y_nobu (@Y_nobu7431)|Twitter

エンジニア歴が1年未満という理由から他エージェントでは面談や案件の紹介がありませんでしたが、フリエンさんでは丁寧にキャリア面談を行って頂きました。未経験に近い私でも参画できる案件のご紹介まで頂き本当に感謝しています。

引用元:フリエン(Furien)の評判・口コミ | フリーランススタート

他エージェントさんにいくつか面談し、案件が中々紹介されなかったところに、知人から紹介を受けフリエンさんに登録しました。いくつか案件をご紹介頂き、確実に参画できるように商談の対策まで行って頂き、無事に案件に参画することが出来ました。いつも案件を途切れることなくご紹介頂き、とても感謝しています。

引用元:フリエン(Furien)の評判・口コミ | フリーランススタート

フリエンへの好意的な評判・口コミでは「ちゃんと案件を紹介してもらえた」という内容が目立ちました。

ほかにいくつかのエージェントサービスと掛け持ちしながら比較しているエンジニアの方でも、フリエンには「案件が多く成約に結びつきやすいと」いう印象をもっているようです。

また、キャリアカウンセラー・専任コンサルタントの対応が良いという評判・口コミも目立ちました。

フリーランスエンジニアが抱える悩みや希望に共感し、親身になって対応してくれる担当者が多く、利用者からの厚い信頼を集めている状況がうかがえます。

フリエンの悪い評判・口コミまとめ

フリエン掲載の求人、殆ど開発経験3年以上か。触れてきた年数は5年以上だか、開発キャリアは2年未満。

引用元:ダルにゃん (@hidekaba95)|Twitter

経験年数が一年以下でも案件の紹介をしていただけると思い面談の予約をしましたが、2年以上の経験がないと案件がないということで面談キャンセルになりました。ネットのレビューを見て申し込んだのですが残念です。

引用元:フリエン(Furien)の評判・口コミ | フリーランススタート

フリエンの面談形式は対面で時間は50分でした。まず何より技術レベルやスキルスタックの理解度がかなり乏しくほぼ不動産部屋探しレベルの単純マッチングしかやろうとせず、面談者の態度も無駄にデカい。他社でも提案がある案件なのに、報酬額も低く、挙句は紹介もまともにしません。

引用元:フリエン(Furien)の評判・口コミ | フリーランススタート

フリエンから2案件を紹介してもらえました。いずれも単価が他のエージェントより低く、希望単価に達していませんでした。案件の内容や単価は、期待していたものとはかけ離れています。紹介された案件とのマッチ度も低く、仕事を受けることには慎重になる必要があります。

引用元:フリエン(Furien)の評判・口コミ | フリーランススタート

フリエンに対して悪い印象をもっている評価・口コミをみると「経験年数で引っかかって案件を紹介してもらえなかった」という内容が目立ちました。

業界最大レベルの案件数を保有しているフリエンでも、実務経験が乏しいと希望どおりの案件がみつからなかったり、紹介に至らなかったりするケースが多いようです。

また、少数ですが「報酬額が少ない」という口コミもありました。

保有する多くが高額案件というのがフリエンの売りですが、求められる経験年数・スキルが総じて高いため、思いどおりにマッチングできないケースも散見されるようです。

どんな人におすすめ?フリエンがおすすめの人

どの会社を選んでも同じことがいえますが、フリーランス向けのエージェントサービスには各社ごとに特徴があり、向き・不向きがあります。

フリエンの利用をおすすめできるのは、次のような人です。

  • ガッツリ稼ぎたい人
  • 週4日以上働きたい人
  • 開発スキルと経験が豊富な人

フリエンが保有している多くは月60万円以上の高額案件なので、収入アップを目指してガッツリ稼ぎたい人に向いています。

また、フリエンを通じて案件を募集しているクライアント企業の多くは、経験・スキルが豊富で自社の開発事業をしっかり支えてくれる即戦力を求めているので、週4日以上で相手先に常駐しながら働きたい人、スキル・経験が豊富な人なら、希望どおりの案件がみつかりやすいでしょう。

フリエンを利用する前に知っておきたい注意点

全体的にメリットが目立つフリエンですが、これから挙げる注意点があることを覚えておいてください。

この注意点が気になってしまう人は、フリエンに登録しても希望どおりの案件がみつからなかったり、希望しても紹介を受けられなかったりする可能性があります。

通常の支払いサイトは「60日」と長い

フリエンではフリエンペイによる報酬の先払い・即日払いが可能ですが、これを利用しなかった場合の通常の支払いサイトは60日です。

支払いサイト60日はほかのフリーランス向けエージェントサービスと比較しても長いので、フリエン経由の案件だけで生計を立てようとする場合は「フリエンペイで支払いを受けるのが前提」となるでしょう。

フリエンペイの先払いには5%、即日払いには3%の手数料がかかります。

結果として報酬額が目減りしてしまうので、同じ案件でも報酬額が拮抗している場合は他社エージェントサービスを利用したほうが手にする金額は大きくなるかもしれません。

経験が浅いエンジニアへの案件紹介は難しい

フリエン側はとくに制限を公表していませんが、実際に公開されている案件の多くが「実務経験2~3年以上」を条件としています。

実務経験の年数はエンジニアの能力を示す指標のひとつとして重視されるので、提示できる経験が浅いエンジニアだと案件紹介は難しくなるかもしれません。

とはいえ、実際の評判・口コミをみていると「エンジニア歴1年未満でも紹介してもらえた」といったものがあるので、フリエンとしては実務経験の年数だけで案件紹介の可否を決めているわけではなさそうです。

経験が浅くてもクライアントのニーズにマッチしていれば紹介を受けられる可能性があるので「経験が浅い=選択の幅が狭まる」くらいに考えておけばいいでしょう。

週3日以内の案件は少ない

フリエンの案件検索のタグには「週1勤務」「週2勤務」「週3勤務」もありますが、実際にこれらの条件で検索すると、週1勤務ではわずか2~3件、週2・週3勤務でも50件から100件程度しかありません。

保有案件の多さでは業界トップクラスですが、そのほとんどが週4・週5勤務の常駐案件です。

ほかの案件と掛け持ちしながらスキマ時間で稼ぎたい、正社員として働きながら副業として働きたいといった希望をもっている人だと、フリエンで案件を探すのは難しいでしょう。

週1~3勤務のコンパクトな案件を探したいなら、他社エージェントサービスの利用をおすすめします。

フリエンに登録してから案件参画までの4つの流れ

フリエンに登録し、実際に案件に参画するまでの流れを確認していきましょう。

応募から成約までの流れ

1.無料会員登録

まずはフリエンの公式サイトから無料会員登録に申し込みます。

応募フォームに、居住地・氏名・メールアドレス・生年月日・電話番号などの必須事項を入力しましょう。

スキルシートの添付は任意ですが、今後のスムーズなカウンセリングに向けてここで添付しておくのがおすすめです。

フリエン公式サイト内にスキルシートの書き方のアドバイスやひな形が掲載されているので、難しいと感じたら参考にしてください。

【参考記事】スキルシート(経歴書)の書き方とひな型|フリエン

2.カウンセリング・案件紹介

会員登録が終わると、カウンセリング面談へと進みます。

経験豊富なキャリアカウンセラーが、これまでの経歴やスキル、案件の希望条件などを詳しく尋ねてくるので、自分のセールスポイントを存分にアピールしつつ、希望する条件を遠慮なく伝えましょう。

公開案件のなかに気になったものがあれば、この機会に伝えておくとスムーズです。

フリエン側では、カウンセリング結果をもとに選考し、マッチング可能な案件を探します。

クライアントのニーズにマッチしていれば複数の案件を紹介してもらえることもあるので、スキルシートの充実やカウンセリング時のアピールは大切です。

3.企業面談・契約締結

フリエンから紹介された案件のなかに気に入ったものがあれば、クライアント企業との面談へと進みます。

面談の日程はすべて専任コンサルタントが調整してくれるので、希望する日時や都合などを伝えましょう。

企業面談には専任コンサルタントが同席し、希望単価や参画時期などの条件交渉も代行してくれるので、リラックスして面談に臨みましょう。

商談後、お互いが条件に合意すれば契約締結へと進みます。

契約の締結も専任コンサルタントがサポートしてくれるので、初めてフリーランスとして契約を結ぶ人でも安心です。

4.案件に参画・参画後のフォロー

契約を締結したら、実際に案件に参画します。

わからないことやトラブルに直面することがあるかもしれませんが、専任コンサルタントがサポートしてくれるので安心してプロジェクトに集中してください。

報酬の請求、契約の終了や更改なども、すべて専任コンサルタントがフォローしてくれます。

さらに好条件の案件を探したい、別のスキルを身につけたい、フリーランスから正社員へ転向しないなど、どんな悩みや希望があってもフリエンが心強い味方になってくれるでしょう。

フリエンの総評

フリエンはフリーランスのITエンジニア案件に特化したエージェントサービスです。

十分な経験年数とスキルがあれば月単価60万円以上の高額案件に巡り合える可能性が高いので、収入アップを目指したいならフリエンへの登録をおすすめします。

実際の利用者の評判・口コミをみても好意的なものが多いので、利用者の満足度は高いようです。

とくに案件の紹介・成約率の高さが好評なので、他社エージェントサービスを利用しても紹介を受けられなかった、満足できる案件を紹介してもらえなかったという経験があるなら、フリエンを利用してみましょう。

フリエン公式サイトはコチラ ≫

信頼と実績で選んだおすすめの大手フリーランスエージェント
サービス名 特徴 詳細
レバテックフリーランス ITエンジニア案件に15年以上の実績
45,000件以上の豊富な案件数
登録者数20万人以上
公式サイト
ギークスジョブ 業界実績20年以上
登録エンジニア数19,000名以上
リモート案件数は80%以上
平均年収867万円以上
公式サイト
Midworks 登録者数20,000人以上
給与保障制度あり
エンジニアに特化したキャリアコンサルタント
公式サイト