HiPro Biz(ハイプロビズ)の評判・口コミはどう?特徴や注意点、おすすめの人を解説

  • タグアイコン

更新日:/公開日:2024年01月27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HiPro Bizの評判・口コミはどう?特徴や注意点、おすすめの人を解説

溝口弘貴
この記事の企画・編集者
溝口弘貴
つなぐマーケティング代表

※このページには【PR】が含まれています。

外部の人材に頼ることが少なかった経営課題の支援・解決に、フリーランスを活用する企業が増えています。

フリーランスエージェントに登録しても自分の専門性を活かせる案件がないと悩んでいる方は、HiPro Bizなら実力を発揮できるかもしれません。

本記事では、HiPro Biz(旧:i-common)の評判・口コミや特徴、おすすめの人などを解説します。

今すぐHiPro Bizの口コミ・評判をみる(ページ下部へ移動)

HiPro Bizの公式サイト

HiPro Biz(ハイプロビズ)ってどんなサービス?特徴と3つのメリット

HiPro Biz(ハイプロビズ)

運営会社 パーソルキャリア株式会社
本社住所 〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
設立 1989年6月
登録者数 22,630人(2023年9月末時点)
取引社数 4,194社(2023年9月末時点)
支援プロジェクト数 16,316件(2023年9月末時点)
対応エリア 全国
手数料 なし
支払いサイト 25日
公式サイト https://biz.hipro-job.jp/

HiPro Biz(ハイプロビズ)は、転職情報サイト「doda」などを運営するパーソルキャリア株式会社の案件紹介サービスです。

新規事業の企画や情報システムの導⼊をはじめとした経営課題に悩む企業の案件紹介に特化しています。

企業の経営課題を支援した経験・知見をもち、これまでの経験を活かして副業またはフリーランスとして働きたい方に魅力的なサービスといえるでしょう。

そんなHiPro Biz(ハイプロビズ)の3つのメリットを解説します。

1.企業の経営課題の支援分野に特化した案件が16,000件以上

HiPro Bizは、企業の経営課題の支援分野に特化した案件が16,000件以上あります。

支援分野は17種類あり、人事や営業の案件も1,000件以上抱えています。

法務や品質管理の案件もあり、ほかのフリーランスエージェントでは案件獲得につながらなかった方でも、希望の案件がみつかる可能性はあるでしょう。

支援分野は17種類

参照元:サービスについて | HiPro Biz

2.月1回からリモートでも参画できるので副業希望者でも応募しやすい

HiPro Bizは、常駐型の案件だけでなくリモート案件も扱っています。

稼働日数や時間の融通が利く案件もあり、月1回から参画できます。

副業やフリーランスを活用する企業はリモートワークに寛容な傾向があり、対象企業の90%がリモートワーク可能との調査結果もあります。

参照元:【フリーランスが企業の人材不足を救う】Hajimari、フリーランス活用実態レポート2022を発表 | 株式会社Hajimari

本業が忙しい副業希望者はもちろん、東京や大阪などに出社するのが難しい地方在住者や営業に時間を割けないフリーランスにもおすすめです。

3.案件参画後も定期的なフォローがあるので安心

HiPro Bizは単なる案件紹介にとどまらず、案件獲得時の面談対策や案件参画後のフォローもおこなっています。

クライアントとの面談時は専任コンサルタントが同席するほか、案件を進めるうえで悩みがある場合はいつでも相談できます。

転職や副業の経験がなく、新しい環境に慣れていない方でも安心して業務を遂行できるでしょう。

HiPro Bizの評判・口コミまとめ

HiPro Bizの評判・口コミをいくつか紹介します。

HiPro Bizは東証プライム上場企業など大手企業の案件を保有しており、直接接点がない企業にアプローチできるというのが一番大きな価値だと思います。もし自分の専門性を活かしてアドバイザーだけでなく、実務の現場に入って支援したい方がいればHiPro Bizは合致したサービスであるとお伝えすると思います。

引用元:ご利用者の声|HiPro Biz公式サイト

HiPro Bizのコンサルタントは他社の案件紹介サービス担当者より丁寧にヒアリングしてくださるため、より自分にあった案件を紹介していただける印象があります。HiPro Bizが二人三脚で顧客課題・稼動工数・契約まわりを整理してくれるので、自分は人事制度設計などのスキル発揮・問題解決に集中できます。

引用元:ご利用者の声|HiPro Biz公式サイト

HiPro Biz登録前は、ゆくゆく独立したい想いがあるものの、自分のスキルがどんな仕事に活かせるのか分からない状態でした。現在はHiPro Biz専任コンサルタントから企業のインナーブランディング支援など自分が得意な案件をご紹介いただいており、案件進捗も丁寧に進行いただいています。登録当時から比較すると、かなり参画案件数も増えており、今年の夏ごろには独立予定です。

引用元:ご利用者の声|HiPro Biz公式サイト

HiPro Bizは案件開始後だけでなく、案件化までのフォロー含めた伴走力が特徴だと思います。必要に応じて面談・面接をする前に法人顧客の経営課題やIR含めた企業動向を専任コンサルタントと議論します。法人顧客をよく理解した上で、自分がもっているスキル・専門性を最大限伝えることができるので案件成約率が高いです。

引用元:ご利用者の声|HiPro Biz公式サイト

HiPro Bizの口コミに共通していえるのは、案件獲得や円滑な業務遂行へのフォローやアドバイスが手厚いことです。

クライアントの経営課題のヒアリングをはじめとしたコミュニケーション面で不安を抱える方でも、HiPro Bizなら専任コンサルタントが徹底的にサポートしてくれます。

東証プライム上場企業など大手企業の案件も豊富で、本業では接点のなかった企業と出会える可能性もあります。

溝口弘貴
溝口

企業の経営課題を支援・解決できるスキルや専門性がある方におすすめですね。

HiPro Bizの公式サイト

どんな人におすすめ?HiPro Bizがおすすめの人

HiPro Bizがおすすめの人は、以下のとおりです。

  • 新規事業の立ち上げや人事・営業などの経験を活かして働きたい方
  • 毎月の稼働時間が少ない方
  • 地方在住の方
  • これまでの経験を活かして個人事業主(フリーランス)を目指したい方

HiPro Bizを利用する企業はさまざまな経営課題を抱えており、課題を解決できるプロを求めています。

在籍中または直近在籍していた企業で経営課題に向き合ってきた経験がある方なら、即戦力として活躍できます。

本業などで忙しくて時間がない方や地方在住者でも、月1回からリモートで参画できるので利用しやすいでしょう。

これまで培ってきた専門性を活かして副業またはフリーランスとして活動したい方は、HiPro Bizがおすすめです。

HiPro Bizを利用する前に知っておきたい注意点

HiPro Bizを利用するうえで、2つの注意点があります。

場合によってはHiPro Bizが合わない人もいますので、利用する前に確認しましょう。

  • 未経験者は案件の獲得が難しい
  • 専門スキルがない分野の経験を積みたい方には不向き

未経験者は案件の獲得が難しい

HiPro Bizは企業の経営課題解決のサポートについて専門スキルや知見をもった副業・フリーランスを「プロ人材」と定義し、プロ人材向けの案件紹介に特化しています。

公式サイトで掲載されている「プロ人材」は大手企業や外資系企業の出身が多く、新規上場(IPO)支援や人事制度構築など経験豊富です。

専門的な経験をもたない方は、案件を獲得するのは難しいでしょう。

専門スキルがない分野の経験を積みたい方には不向き

HiPro Bizは、登録者の業務経験や実績に基づいて個別に案件を紹介しており、登録者が自由に応募できる形式をとっていません。

企業向けにも「各分野の専門家を多数抱えている」と宣伝しているので、たとえば人事の経験がある方が新規事業の立ち上げをやりたいと伝えても、希望どおり紹介してもらえる可能性は低いでしょう。

専門スキルがない分野の経験を積みたい場合は、転職や部署異動を通じて専門性を身につけたうえでHiPro Bizを利用したほうが、希望が叶いやすいです。

HiPro Bizを利用する手順・流れ

HiPro Bizは、以下6つの手順・流れで利用します。

HiPro Bizを使うのが初めてで使い方がわからない方は、ぜひ参考にしてください。

  1. 無料会員登録
  2. マイページ入力
  3. 案件相談(カウンセリング)
  4. 企業(クライアント)と面談
  5. 契約締結・プロジェクトに参画
  6. フォローアップ

1.無料会員登録

案件紹介をしてもらうためには、まず公式サイトから無料会員登録をしましょう。

メールアドレスとパスワードを入力のうえで、以下の項目を入力していきます。

  • 氏名・生年月日・現住所・電話番号
  • 直近在籍した企業名・部署・役職
  • 主な業種と職種
  • 支援可能テーマ
  • あなたの強み

手順1.氏名・生年月日・現住所・電話番号を入力する

手順2.直近在籍した企業名・部署・役職を入力する

手順3.主な業種と職種を入力する

手順4.支援可能テーマを入力する

手順5.あなたの強みを入力する

500文字以内で支援可能テーマに関する業務経験や実績をまとめましょう。

あとでマイページから変更できるので、最初は箇条書きでも構いません。

記入後「同意して会員登録(無料)」を押せば完了です。

2.マイページ入力

登録後、マイページが発行されます。

これまでの経験や得意領域の詳細を入力しましょう。

マイページの「経歴情報」と「スキル」を選択すると入力できます。

入力画面は60分でタイムアウトするので、60分以内に保存するか、テキストやWordなどでメモをとっておきましょう。

3.案件相談(カウンセリング)

マイページの入力後、HiPro Bizの専任コンサルタントから電話もしくはメールの連絡がきます。
日程を調整のうえで、サービスの案内と経験を活かせる案件の相談が受けられます。

4.企業(クライアント)と面談

案件が決まったら、HiPro Bizの専任コンサルタントが同席のうえで企業(クライアント)と面談をします。

面談の内容は状況によって異なりますが、クライアントから経営課題について共有があり、課題の支援・解決に対してどのように貢献できるかをアピールします。

自分の経験が活かせないと判断した場合は、面談後に案件を断ることも可能です。

5.契約締結・プロジェクトに参画

採用が決まればクライアントと契約を締結し、プロジェクトへ参画します。

契約の形態は業務委託が一般的ですが、案件の内容に応じて異なります。

6.フォローアップ

プロジェクト参画中も、HiPro Bizの専任コンサルタントがフォローします。

HiPro Bizがクライアントの経営課題を丁寧にヒアリングしているので、業務遂行時の迷いや悩みも相談しやすいです。

HiPro Bizの総評

HiPro Bizは、さまざまな経営課題に向き合ってきた経験をもつ方が実力を発揮できるエージェントです。

案件紹介だけでなく契約締結後のフォローも手厚いので、フリーランスだけでなく副業希望者も安心して任せられるでしょう。

「将来は独立して経営課題の支援・解決のプロとして活躍したい」「これまでのスキルを活かして企業の成長を手助けしたい」という方は、HiPro Bizの利用を検討してみてください。

HiPro Bizの公式サイト